イキルラボ
ロンドン

パディントンもお出迎え・ロンドン生活に欠かせない、なんでも揃うスーパー【M&S】 360° earth project / 360度カメラの世界

ロンドン市内で、食料品や生活必需品に困ったら、

M&S:マークス アンド スペンサー】に行けば間違いない。

市民の生活を助ける、なんでも揃うスーパーマーケットです。

 

日本でいうところのSEIYU?

フレッシュなカットフルーツは、パックやジップに入ったスタイルで並んでいます。

そのまま食べるのはもちろん、ヨーグルトに添えたり、ジュースに潰して入れたり。

 

ワタシのおすすめは、ジブンで作るサングリアやホットワイン

 

ホテルに滞在していると、果物やワインが置かれていたりするお部屋があるのですが、そんな時によく作るんです。

ちょい足ししたいフルーツや、足りなくなったワインは近くのM&Sで調達。

秋冬のロンドンはすごく乾燥するので、水分やビタミンが欲しくなります。

おつまみにぴったりのハム、小腹が空いた時のためのライトミール、

滞在中キッチンが使える時には、食材を買って自分で調理するのも楽しい。

地元の人にはきっとごくごく普通のアイテムも、なんだか可愛く見えちゃいます。

 

クリスマスシーズンを前にして、M&Sでは映画公開を控えた【パディントン】がお出迎えしていました。

イギリスと言えば パディントンベア、とても可愛い。

 

そうそう、パディントンベアグッズもイギリス土産に大人気。

【ロンドンの人気の観光名所・お土産はパディントン駅で】 くまのパディントン専門ショップがおすすめヒースロー空港に到着したら、ヒースロー・エクスプレスでパディントン駅に直行しよう!駅に着けばそこは映画パディントンの世界!?イギリスの有名”熊”・パディントンベアがあなたをお出迎え。専門のお土産ショップでぬいぐるみや絵本を探そう。駅ナカのパブでビールを飲めば、一気にあなたもロンドナー!...

 

パディントンだけでなくテディベアが有名なイギリス、お気に入りの子を見つけるのも旅の楽しみの1つ。

今回の旅ではワタシもお気に入りのパディントンベアを見つけて日本に連れて帰りました。

旅している最中、抱っこしながらロンドン市内を歩いていると、「可愛いね!」「どこで買えるの?」とたくさん声をかけられました。

ホテルのスタッフさんからも、「うちの息子も大好きよ、イギリスの人はみんなパディントンを見て大きくなったのよ」と教えてもらいました。

ショーウィンドウにいる彼を見れば、ロンドン市民も親みがより一層沸くのでしょうね。

 

【M&S:マークス アンド スペンサー】のHPはこちら

webページを見てみるとわかる通り、食料品・洋服・お花・お菓子・ワインをはじめとするリカーなどなど、なんでも揃っちゃう。

ロンドン市内で見かけたらぜひ立ち寄ってみてください。

地元の生活用品も立派な旅のお土産。喜ばれるギフトも手頃にゲットできるかも。

ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 週半分はオフィスワーカー/もう半分はwebライター&フードディレクターとして活動中。 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆外部サイト[LIVING HEALTHY] ▶︎https://www.slowjuicer-livinghealthy.com/