イキルラボ:サイトマップ
いろいろレシピ

【キャンベルスープで簡単アレンジレシピ】タラとじゃがいものチーズグラタン:干し鱈を使えば旨味倍増!

水(牛乳)を加えてひと煮立ちさせれば簡単に美味しいスープが出来上がる”神缶”、

そう、それは【キャンベルスープ】!

余っているスープ缶を見つめて、使い道に迷ったり途方に暮れていませんか?(言い過ぎか)

スープ缶をスープとして食すだけではもったいない。

味がもう決まっているから、少ない食材と調理時間で手軽に美味しい料理がつくれちゃう

  • 濃縮還元だからできる、簡単なのにおいしいアレンジレシピをたのしもう
  • 工夫次第で、スープ以外にも料理ができちゃう
  • 忙しいとき&家にある食材が少ないときの強い味方
キャンベルさんのスープ缶、「スープ」として飲むほうが少ないかもというくらい、ワタシはめちゃくちゃ料理に使うんです。

自宅料理はもちろん、BBQキャンプにも大活躍するんです。防災の備蓄にもしてますし!めっちゃ優秀ですよ。

今回は、『キャンベルスープ・クリームポテト』を使ってつくる『タラとじゃがいものチーズグラタン』をご紹介します。

 

【そもそもキャンベルスープとは】

2019年時点、150周年を迎えるキャンベル社の代名詞である【キャンベルスープ】。

本国アメリカで「家庭の味」として誕生し、日本でも缶詰スープとして親しまれています。

カルディコストコでよく見かけますよね。

 

もともとは英語ラベルですが、日本では日本語ラベルでも販売。

キャンベルスープのデザインを見ると、Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)のポップアートを思い浮かべちゃう人も多いのでは。

 

▼濃縮缶だからできること

キャンベルのスープ缶の特徴といえば、『濃縮缶』。

そのままでさらさらと飲める状態のスープではなく、加水してのばすことでスープが完成するように加工されているのが特徴。

だから、あんなに小さな缶詰でも1缶でおよそ3人前のスープが仕上がるというわけ!

そして何が画期的かというと、中身を出したあとの缶に水を入れると軽量ができるってところ。

1つの缶詰をスープに仕上げるのなら、缶1杯の水を加水してひと煮立ちさせれば出来上がり

わかりやすい!

ただし今回は、濃縮されたまんま「缶から取り出したまんま」の状態で使っていきますよ。

 

 

【レシピ】濃縮スープはアレンジ料理にぴったり

さぁ、キャンベルスープをつかって、とっても簡単に1品つくってみましょう!

【材料】:1人前

  • キャンベルスープ・クリームポテト』:(1/3缶)
  • じゃがいも:(2個)
  • 塩タラ(生):ひと切れ
    干し鱈 を使うと、塩味やコクが深くて美味しい!
  • とろけるチーズ・粉チーズ
  • バター
1人前〜って書いてますけど、大きなお皿でオーブンに入れられるなら、じゃがいも5個ぐらい使ってキャンベルスープ1缶まるごとボーン!ってかけてオーブンで焼いたっていいのです。

 

  1. じゃがいもを茹でる
  2. グラタン皿にバターを塗り、ふかしたじゃがいもを皮ごと粗くつぶして乗せる
  3. タラをほぐしながらじゃがいもの上に重ねる
    干し鱈が大好きなので、写真は干し鱈バージョン。
    【干し鱈=バカリャウが美味い】ポルトガル流の戻し方:おすすめレシピはこれだ【ポルトガルの国民食、バカリャウ=干し鱈】日本でも馴染み深い白身魚『たら』ですが、干した鱈を食べたことはありますか?干した鱈にしかない強い旨味と味わい深い海の味、一度食べたらやみつき!アミノ酸たっぷりの美肌食材とも言われ、嬉しいことづくし。...

  4. キャンベルスープを上からかけて、とろけるチーズ&粉チーズを振りオーブントースターで8〜10分焼く
「クリームポテト」は英語ラベル(本国アメリカからの輸入)だけみたいで、《LOHACOAMAZON》であればgetできます。

代わりに、日本語ラベルでも置いてある「クラムチャウダー」や「クリームマッシュルーム」を使っても美味しいですよ!


キャンベル クリームポテト EO缶 298g×4缶

 

▼時短が叶う!手間をかけずに、濃厚でクリーミーな味がすぐできる

キャンベルスープのいいところは、なんといっても『味が完成されている』ところ!

時短レシピを叶えてくれるうえに、工夫次第でそのままスープで食べる以上の楽しい体験が待っているところです。

 

▼「Soup on the Go:スープ・オン・ザ・ゴー」が気になる

キャンベル ジャパン オフィシャル HP
https://www.campbellsoup.co.jp/product/index.html

いま、オフィシャルホームページでは「Soup on the Goスープ・オン・ザ・ゴー」がこっそり展開中。

  • 手軽に持ち歩けるタイプのキャンベルスープ
  • 蓋つきで、利便的かつおしゃれなデザイン
なんだこれ〜めっちゃ気になる!

 

レンジで温められる仕様のようですね!

早く発売されないかな・・・こりゃ出たら試しちゃうだろうな。

今のところ2種類のスープがラインナップされていますが、これから増えていくのかな?

本国アメリカのオフィシャル英語版サイトには、アメリカらしいレシピがたくさん掲載されていて見ているだけでもワクワク。

▼アメリカ版オフィシャルレシピサイトはこちら:https://www.campbells.com/kitchen/

 

 

今回は『クリームポテト』をつかったけれど、スープの味ごとにアレンジ料理はたくさん。

トマトベースやチャウダーなどなど、スープに合わせた使い方がまだまだありますので、是非またご紹介したいと思います♩

やっぱデザインかわいい〜

【干し鱈=バカリャウが美味い】ポルトガル流の戻し方:おすすめレシピはこれだ【ポルトガルの国民食、バカリャウ=干し鱈】日本でも馴染み深い白身魚『たら』ですが、干した鱈を食べたことはありますか?干した鱈にしかない強い旨味と味わい深い海の味、一度食べたらやみつき!アミノ酸たっぷりの美肌食材とも言われ、嬉しいことづくし。...
ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 週半分はオフィスワーカー/もう半分はwebライター&フードディレクターとして活動中。 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆外部サイト[LIVING HEALTHY] ▶︎https://www.slowjuicer-livinghealthy.com/