いろいろレシピ

【アレンジレシピ】市販の焼きそばを「あんかけ焼きそば」にリメイクする作り方

夏になると、なぜだか無性に焼きそばが食べたくなる〜

今回は、市販のソース焼きそばをほんのちょっとアレンジするだけで簡単にできる、

あんかけ焼きそば】を作ってみましょう〜

と言いつつ、わたしは「ソース焼きそば」も食べたいし「あんかけ焼きそば」も食べたいので、2人前の分量でそれぞれ半量で作っちゃいますッ

 

市販のソース焼きそばと同じ材料+アレ+アレ

  • 市販焼きそばの、蒸し麺2袋:今回は2人前で作りますよ
  • ソース:付属の粉ソース
  • 豚ばら肉:50g目安・・・・好きなだけ入れちゃいましょ
  • 小松菜:1束
  • もやし:1袋
    ★焼きそばの具材にはそのまま、あんかけ用に半量は細かく刻みます
  • 塩コショウ
  • オイスターソース
  • 片栗粉

 

焼きそばを普通に作る、からのプチアレンジ

  1. 少々油を敷いたフライパンに、小松菜の茎・豚肉を入れて炒める
  2. 火が通って来たら、オイスターソースを小さじ一杯ほど入れて炒め、もやしを追加
  3. 2で炒めたお肉を少しよけておいて、小松菜の葉と細かく切ったもやしはあんかけに使うためにスタンバイ
  4. 2の野菜が炒まったら、蒸し麺を入れて表示通りに加水しながら蒸し焼きにし、半量は「あんかけ焼きそば用」によける。
    半量はそのまま「ソース焼きそば用」にソースを加えて仕上げてる(ソース焼きそば分は完成なので盛り付けちゃう)
  5. よけておいた蒸し焼きの麺を、油を敷いたフライパンで「かた焼きそば」風に揚げ焼きにする

    スキレットで揚げ焼きにすると香ばしくて美味しい   
  6. 3でよけた《刻んだもやし・豚肉・小松菜の葉》をフライパンに戻したら、オイスターソースを大さじ1.5入れて軽く炒め合わせ、溶いた片栗粉を入れてあんかけを作る(塩コショウで味を整えてください)
  7. 揚げ焼きで仕上げたかた焼きそばにあんかけをかけて、完成!

 

蒸し麺を揚げ焼きにするだけで、アレンジは簡単

今回ご紹介したメニューは、市販のソース焼きそばが優秀だからこそなんです。

市販のソース焼きそばって、最後に粉ソースを入れるまでは『繊細な蒸し麺』の風味と具材が素直に味わえる状態なんですよね。

粉ソースを入れる手前までは表記通りに調理して、あんかけ焼きそばにシフトチェンジすることは実はすごく簡単!

今回は2つの味を楽しめるように半量ずつ味を変えましたが、全量をあんかけ焼きそばにしてももちろんOK!市販の焼きそばに付いている粉ソースは、お好み焼きやもんじゃ焼きの生地に入れても使えて、便利なんですよ〜

 

ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 webライターとして活動中 料理レシピ開発やケータリングも得意分野 ・ikiru LAB.運営、編集 ・webサイトディレクション ・ケータリング事業コンサルタント 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆webマガジンなど複数のサイトを運営中 ▼おうちごはん・ケータリング経験を活かした料理レシピやフードレポートを中心に、フリーランスで活動するためのワークライフバランスについてコラムも執筆しています