イキルラボ
ロンドン

【現地レポ】フォートナムメイソンのアフタヌーンティー:英国王室御用達・日本でも楽しめる本場の味をご紹介

ヘンリー王子とメーガン・マークルさんのご結婚で賑わうイギリス・ロンドン。

ロンドンと聞いて多くの人がイメージするものの1つ、【アフタヌーンティー

とりわけ有名なサロンといえば、英国王室御用達の【FORTNUM&MASON:フォートナム&メイソン】です。

爽やかなグリーンを見れば、「フォートナム&メイソンだ!」と一目でわかるほど、イメージカラーが世界的にも馴染み深い老舗百貨店です。

ロンドンのフォートナム&メイソン最上階には、優雅にアフタヌーンティーを楽しめるティーサロンが併設されています。

お土産選びの合間にちょっと休憩を♪

アフタヌーンティーの定番、スコーン

アフタヌーンティーといえば、「ティースタンド・ハイティースタンド・ケーキスタンド」などと呼ばれる、ラックスタイルになった食器にたくさんのケーキやお菓子が並ぶ姿がなんとも華やかですよね。

英国式のアフタヌーンティーに欠かせないお菓子の1つ、「スコーン」。

スコーンは、さっくりと焼き上げられたイギリス・スコットランドの伝統的な焼き菓子です。

 

触ってみると少々固いかな?と思うものの、食べてみるとしっとりホロリとトロけていくのがなんともいえない。上品な麦の風味が口いっぱいに広がって、甘みはそこまで強くない。

そして英国式アフタヌーンティーに欠かせないスコーンの相棒といえば、「クロテッドクリーム」。

クロテッドクリームとは、「脂肪分が60%以上の生乳のみ」で作られるクリームのこと。これをスコーンにたっぷりとつけて食べる。

なんと、イギリスを代表する老舗「Roddas」のクロテッドクリームが日本でも手に入る時代ですの。

ジャージー乳100%を使用!バターのようであり、それでいてくどくない。生クリームのようにコクがあるのに、口どけが野暮ったくない。

買ってきたスコーンにこれを塗れば、おうちアフタヌーンティーも楽しめちゃうのでおすすめ。 

フォートナム&メイソンでは、季節によってスコーンもクロテッドクリームも種類があるので、何度かよっても飽きさせない。

サンドイッチもまた、シンプルながらいろんな味が楽しめちゃう。

 

アフタヌーンティーはお菓子だけじゃない

色とりどりのお菓子にうっとり。

チョコレートベースのお菓子、シューやエクレアなどの焼き菓子も並び、甘い香りに癒される。

でも、アフタヌーンティーの醍醐味はこれだけにあらず。

 

ティータイムではあるけれど、お紅茶のみならずシャンパンやビールなどのアルコールを楽しむ方も多い

それに合わせて、アフタヌーンティーのティースタンドには『シャルキュトリー』も添えられているのが嬉しい。

いわゆる、《ハム、ソーセージ、パテ、テリーヌ》などのちょっとした前菜・おつまみですね。

スモークサーモンも乗ってたのですが、撮る前に食べちゃった・・・

 

もしも食べきれなかったら、お持ち帰りOK

アフタヌーンティーをオーダーすると、あまりのフードの多さに圧倒される方も少なくないですよね。

実はここフォートナム&メイソンでは、食べ残したケーキなどはお持ち帰りOK。

生の食材が使われているためサンドイッチはNGなのですが、焼き菓子であるスコーン・ケーキならお持ち帰りができちゃいます。

そして嬉しいのが、瓶詰めされた「ジャム」や「クリーム」も持ち帰ることができるんです!・・・下の階で売ってたよな…これ買ったらいくら…と思わずよぎってしまう(笑)

ちなみに、お持ち帰り用のための特別なボックスに入れてくれるのがまた嬉しい!フォートナム&メイソンカラーの可愛いボックスは、これだけでもお土産にする価値アリ。   

小物入れにしちゃった。笑   

 

フォートナム&メイソンはここにあります

Fortnum & Mason
181 Piccadilly
London W1A 1ER

 

 

「英国王室御用達」を名乗るお店に、必ずあるエンブレム

よく聞く「英国王室御用達」。

その名の通りイギリス王室の御用達ブランドを示すものあり、また一定の水準をクリアして認められていることを示す称号です。

英国王室御用達といっても、実は3つのエンブレムがあることを知っていますか?   

今、英国王室ではこのエンブレム「英国ロイヤルワラント」を与える資格を持つ方が3名いらっしゃいます。

【参考】https://www.royalwarrant.org/

 

《左から順番に、エンブレムの認定者は次の通り》

  • エリザベス女王
  • フィリップ殿下:エリザベス女王の夫、エディンバラ公
  • チャールズ皇太子:ウェールズ公

 

ちなみに、フォートナム&メイソンの建物に飾られたエンブレムはこちら。

フォートナム&メイソンは、エリザベス女王に認められたことを示すエンブレムが掲げられているのです!

ちなみに、車の【フォルクスワーゲン】も英国王室御用達!

でも、英国王室御用達を名乗るのは何も高級なブランドばかりではないのです。市民も手にするスーパーの日用品にも、英国王室御用達のエンブレムは付いているんですよ!

日本にいても、手軽に英国王室御用達ブランドが楽しめるんですよ〜♪

 

日本橋三越で、イギリス式のアフタヌーンティーを

この、フォートナム&メイソンの味を日本でも楽しむことができます。

紅茶やお菓子のお買い物はもちろん、サロンスペースではアフタヌーンティーも楽しめます。

日本で初めてオープンしたコンセプトショップ「フォートナム・アンド・メイソン」。日本橋三越店はコンセプトショップとして、紅茶や焼き菓子などが揃うグローサリーとティーサロン、ベーカリーを併設。落ち着いた内装のティーサロンでは、各種紅茶はもちろん、英国の伝統的スタイルでサーブする「アフタヌーンティーセット」、ケーキセット、スコーンセットなど、さまざまなメニューをご用意しております。

https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/restaurant/fortnumandmason.html

みなさん素敵な時間を楽しんでいますね!

イギリス現地はもちろん、日本国内でも優雅なひと時をくれる『フォートナム&メイソン』のアフタヌーンティー。

ぜひお試しあれ。

ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 webライターとして活動中。 料理レシピ開発やケータリングも得意分野 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆おうちごはん・料理レシピやフードレポート・ワークライフバランスについてコラムも執筆