タベル・アソブ

【TORAYACAFE:あんスタンド、銀座ソニーパークに新オープン】おすすめメニューを大解説

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

和菓子屋の老舗「とらや」で有名な虎屋グループ。

甘味&ごはんものを提供する『虎屋茶寮』、人気のカフェ【TORAYA CAFE】も手がける虎屋が、今ブームを起こしているカフェブランドはご存知ですか?

その名も【あんスタンド:TORAYA CAFE – AN STAND

あん職人による、あん好きのための、「あんのある生活」をお届けするカフェです。

特にオススメしたいのが、できたての「あんバン」・「あんコッペ」・「あんトースト」、そして持ち帰り可能な「あんペースト」。

カフェでもおうちでも、”あんのある生活”、はじめてみませんか?

銀座にオープンする【あんスタンド銀座店 / Ginza Sony Park:銀座ソニーパーク】情報もご紹介します。

 

あんスタンドのコンセプト

 あんスタンドを手がけるのは、老舗和菓子屋の「とらや」。

「とらや」の歴史は言わずもがな。

室町時代にさかのぼるほどの古い歴史があり、日本人のDNAレベルで親しまれ続けている和菓子屋といっても過言ではない。

和菓子といって思い浮かぶ素材の代表といえば、やっぱり「あずき」。

あずきから生まれる『あんこ』もまた、日本のスイーツから切っても切れない存在です。

「あんのある生活を」

「あん」を気軽に楽しめる、
とらやがつくるもうひとつのお菓子。

毎日楽しみたい、
「あん」のおいしさをお届けします。

参考:
TORAYA CAFE:https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/

飲食業界での最近のブームは、『1つの素材・メニューに特化したブランディング』であること。

例えば、ウニにフォーカスし、様々な産地のウニを食べ比べたりウニづくしのコースが楽しめるお店【UNIHOLIC:ウニホリック】や、ポテトサラダを「とにかくおしゃれにしてしまえ」と言わんばかりのポテサラ専門店【POTATO CREAM:ポテトクリーム】。

人間とは不思議なもので、成長途中には《いろんな面白いこと・華美な装飾・あれもこれもできちゃう万能感》を目指していくのに、ある一線を越えると、達観した専門性を「ツウだ」と思うものなんですよね。

兎にも角にも食べる側はいつだってシンプルにいきましょう、「アレ食べたい、じゃアレの専門店に行こう。」それでいい。

「あ、あんこ食べたい」・・・【あんスタンド】にいきましょう。

 

【北青山店限定】あんバン

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

こちらが北青山店限定の「あんバン

中身の正体は、そう、あんこ。

こちらは【あんペースト:こしあん】を、口どけの良い蒸し生地ではさんだ北青山店の名物。

シンプルにもほどがあるけど、これがまた美味しい。

あんこは、つぶあん派とこしあん派に別れるのが宿命。これはこしあん派の人が主食とすべき一品。

▼販売価格:422円(本体価格 390円)

え?つぶあんはないの??

あります、ありますからちょっと落ち着いてください。

 

あんペーストだけが食べたい人には、これ

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

こちらが【あんペースト:こしあん

これさえあれば、おうちでも”あんライフ”の始まり始まり。こしあんをベースに、黒砂糖やメープルシロップの甘みが優しいペーストです。

焼きたてのトーストにたっぷり塗るもよし、アイスやヨーグルトに混ぜてもよし、濃く淹れたコーヒーと一緒にひと舐めするのもよし。

お店のドリンクメニュー【あんペーストカフェオレ・あんペースト抹茶オレ】も、あんペーストさえあればおうちでも楽しめちゃう。

 

お待たせしました。つぶ派のあなたには、こちらの【小倉あん:おぐらあん】をどうぞ。

 

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

どちらもオフィシャルオンラインショップからネットでも注文できます。オンラインショップには、「白ごまときな粉」のペーストもあり。

 

【北青山店限定】あんペーストフォンダン

 

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

こちらも、北青山店限定の「あんペーストフォンダン

これは卑怯だ!あんことフォンダンショコラをドッキングするなんて。

こちら、トラヤカフェからのスペシャリテ「あずきとカカオのフォンダン」があんスタンド北青山店限定版で登場。

あったかい状態で提供されるこちらのフォンダン。外はサク、中はとろふわ。魅惑のあんこマジック。

▼販売価格:443円(本体価格 410円) 

 

【北青山店限定】季節のスープとバン

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

こちらも、北青山店限定の「季節のスープとバン

あんバンとスープのセットメニューも。ランチにもぴったりのボリューム感。

あんバン以外に野菜を挟んだ【ベジバン】もチョイスOK。

▼販売価格:972円(本体価格900円) 

こちらも北青山店限定のドリンク、【あんほうじ茶】もセットにすれば、あん好きにはたまらないあんプレートが完成しちゃう。

  

【新宿店限定】あんペーストかき氷 – マンゴー

 

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

夏といえばかき氷。老舗のとらやが手がけたからこその貫禄ある甘味メニューも、こんなに今っぽい。

こちらは【あんペーストかき氷 – マンゴー

氷は八ヶ岳の天然氷、 フレーバーは自家製の蜜という、あんスタンドでしか食べられない限定かき氷です。

「あんペーストかき氷」は北青山店でも食べられるのですが、《マンゴー味・マンゴー練乳味》は新宿店のみ。

甘酸っぱいマンゴーとあんこのこっくりした甘みが絶妙なマッチング。

あんペーストには「こしあん」を使用しています。

▼マンゴー味:販売価格 810円
▼マンゴー練乳味:販売価格 918円

[aside type=”boader”]

  • あんペーストかき氷「抹茶 – 小倉あん」:販売価格 702円
  • あんペーストかき氷「抹茶練乳 – 小倉あん」:販売価格 810円
  • あんペーストかき氷「練乳 – こしあん」:販売価格 702円

★シーズナルメニューのため、販売期間は各店舗の最新情報を要チェック

 

みんな好きでしょ。あんコッペ

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

見た瞬間に美味しいのがわかっちゃう【あんコッペ

昔懐かしのコッペパンにアンペースト(こしあん)をたっぷりと。

ただあんこを挟んだだけではなく、クリームチーズも一緒に潜んでいるのが決め手。

あんバターはおなじみだけど、甘じょっぱさに新風を吹かせています。

▼販売価格:432円(本体価格 400円)

このあんコッペに生のイチゴをトッピングしたバージョンも。お持ち帰りOK・・・家で食べるのを待ちきれずに道端で食べちゃいそう。

 

結局これでしょ。あんトースト

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

 お持ち帰りできないお店のみの限定メニュー、【あんトースト:小倉&こしあん

焼きたてトーストに、あんペーストをハーフアンドハーフで。

店舗によっては、「和栗あん」などの期間限定味あんペーストがトッピングできることも。お店で要チェック!

▼販売価格:486円(本体価格 450円)

 

【TORAYA CAFE 青山店限定】レモンと白あんのケーキ

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

しっかりお食事が楽しめるのが特徴のTORAYA CAFE 青山店でも、あずき・あんこのメニューを楽しむことができます。

デザートやお茶時間には、しっとり感がたまらない「レモンと白あんのケーキ」を。

和菓子でもよく使われる素材「白あん」は、白小豆から作られます。その白あんをメインに、レモンと合わせたなんとも爽やかなスイーツ。

レモン風味のチーズケーキを思い起こすメニューですが、白あんの優しい甘さと舌触りは格別。レモンジャムと酸味のあるクリームを一緒に口に含めば、白あんのコクがより一層引き立ちます。

▼販売価格:724円(本体価格 670円)

★イートインメニューでの取り扱いは「TORAYA CAFE 青山店」限定ですが、「レモンと白あんのケーキ」の持ち帰り購入は「あんスタンド北青山店・新宿店、TORAYA CAFE 青山店」でも可能。オフィシャルオンラインショップでもお取り扱いあり。

食事に合わせて、あずき・あんこを楽しむスタイルがおすすめ

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

モーニッングセットやランチメニューも豊富なTORAYA CAFE 青山店では、「季節のベジプレート」もおすすめ。

あずき度低め?とよぎるあなた。【あずき茶】を合わせましょう。

香ばしさが美味しい、あずきの新しい楽しみ方。ほんのり赤みのある小豆色が綺麗な一杯。

季節のベジプレート
▼販売価格:1,001円(本体価格 926円)

あずき茶
▼販売価格:432円(本体価格 400円)

 
[aside type=”boader”]

店舗名をタップすると、別タブでGoogleMapがひらきます

あんスタンド 北青山店
東京都 港区北青山 3-12-16

あんスタンド NEWoMan新宿店
東京都 渋谷区千駄ヶ谷 5-24-55 NEWoMan新宿2階

TORAYACAFE 青山店
東京都 港区南青山 1-1-1 新青山ビル西館地下1階

  

【ニューオープン】あんスタンド・銀座店 情報

そして来たる2018年8月9日、新たにあんスタンド・銀座店がオープン。

こちらは、営業期間: 2018年8月9日(木) 〜2020年秋の限定店舗の予定。

変わり続ける銀座、そのランドマークとして生まれ変わる『 銀座ソニーパーク:旧ソニービル』で、ライブ感たっぷりの新しい【あんスタンド】を体験できそう。東京オリンピックも間近に迫り、海外からのお客様でも賑わう予感。

銀座店では、店内に製造所を兼ね、銀座オリジナル・ミニサイズの『あんペースト』を限定販売。作りたてのあんペースト、これはキャッチーなインパクト。 

参考写真:TORAYA CAFE 公式ホームページより

あんペーストの他にも、【ヨウカンアラカルト】も取り扱い予定。

 

こちらはすでに、あんスタンド北青山店・新宿店、TORAYA CAFE 青山店、TORAYA TOKYO(東京都千代田区丸の内1-9-1
東京ステーションホテル2階)でも販売している商品。

『羊羹って、袋から取り出して切るのが手間だし、手もベタベタしちゃって面倒だな』なんて思う方も多かったはず。

このヨウカンアラカルトは、まるで飴を一粒食べるかのように「サッと取り出して一口でパクッと食べられる」手軽さが新しい。

味は時期によって異なっていて、こちらは《コーヒー・抹茶・トマト》味。(7月の初旬までは《コーヒー・ローズ・ジンジャー》のラインナップでした。)

▼販売価格:897円(本体価格830円)
▼販売期間:2018年7月3日~10月初旬予定 

  [aside type=”boader”] 

▼あんスタンド銀座店 
 〜Ginza Sony Park:銀座ソニーパーク〜
 東京都中央区銀座 5-3-1 
 銀座ソニーパーク[地下3階+地上パーク]
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
・営業時間:11:00〜19:00
・休み:水曜日、休園日
・WEBサイト
https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/
Instagram:https://www.instagram.com/torayacafe/
★ハッシュタグ:#torayacafe #anstand

 [kanren postid=”5747″]  [kanren postid=”4419″]

 

 

ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 webライターとして活動中 料理レシピ開発やケータリングも得意分野 ・ikiru LAB.運営、編集 ・webサイトディレクション ・ケータリング事業コンサルタント 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆webマガジンなど複数のサイトを運営中 ▼おうちごはん・ケータリング経験を活かした料理レシピやフードレポートを中心に、フリーランスで活動するためのワークライフバランスについてコラムも執筆しています
RELATED POST