ベトナム

【ホーチミンで絶対行くべきクラフトビールバー】PASTEUR STREET BREWING CO

ビール好きなら、国内外のご当地クラフトビールをぜひともチェックしたいところ。

クラフトビールブームはベトナムにも定着していて、特に中心都市であるホーチミンにはオシャレなビールバー、『タップルーム』がいっぱい。

ホーチミンに到着して間も無くホテルに荷物を置き、すぐに向かったお店がこちら。

それが、

【 PASTEUR STREET BREWING CO / SAIGON 】。

「泊まってるホテルから歩いてすぐにいいタップルームあるよ〜」と現地の友人に紹介してもらい、ビール好きのワタシはテンション上がってホイホイついていきました

 

PASTEUR STREET BREWING CO

訪れたのは夜11時ごろ。

夜のホーチミンはなんだかムーディ。

すぐ近くには観光でおなじみの「ベンタイン市場」や「高島屋」があり、立地としては、いわゆる『中心街』。

その賑やかなエリアにある、一本の細道を入ったところにあります。

 

どうです? この雰囲気。

ネオンサインにつられて吸い込まれちゃいます。

 

ホーチミンって、フォトスポットがものすごく多い。日本には無い『映え』がたっくさん。

 

ベトナムといえばバイク文化が有名。お店の前にもずらり。
※飲酒運転ってわけではなく駐車してあるだけですからご安心を(笑)

 

お店は建物の2階。階段をあがると…

オシャレなカウンターにひとめぼれ

お店の扉を開けるとすぐ、カウンターが目に飛び込んできます。

カウンターでは、各種ビールの配管がスタイリッシュにまとまっていて、さきほど外でみたネオンと同じくブルーに光る『タップサイン』が喉を鳴らす…

かっちょいい…

お店は、広すぎず狭すぎず。

カウンターはおよそ8席、反対にテーブル&ハイチェアが2組み、奥にも同じセットが3組み。

タップルームによって賑やかすぎてゆっくり飲めなかったり、しっとりしすぎて敷居が高いなんてこともよくありますが、ココはそのちょうど間かな。

「観光客がふらっと入っても過ごしやすいタップルーム」としてオススメ

現地の若者にも人気のお店だから、等身大の空気感を楽しめて最高。

 

Beer Fright (ビアフライト)もよし、好みの1杯を探すもよし

オーダーに迷ったら、まず頼んでおけば間違いないのが「ビアフライト」。

ビアフライト」とは、ざっくり言えば『飲み比べ』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pasteur Street Brewing Company(@pasteurstreetbrewing)がシェアした投稿

とにかく見た目にも楽しめて、何種類ものビールを味わいたいならコレを選んでおけば間違いなし。

 

さあ、グラスを持って、「モ・ハイ・バー・ヨー!」(ベトナム語の乾杯!)

 

▼オススメは「ジャスミンIPA」

ワタシのお気に入りは、ジャスミンIPA!


左から、パッションフルーツ スイートエール(Passionfruit Sweet Ale)・ドラゴンフルーツ ゴーゼ(Dragonfruit Gose)・ジャスミンIPA(Jasmine IPA)・サイゴンセゾン(SAIGON SAIZON)

 

当日は大人4人で訪れ、おのおの好きな1杯をチョイス。

ワタシが選んだのは写真のなかの右から2番目、「ジャスミンIPA」。

苦味がありながらもフルーティーで、余韻がつづくアロマが特徴

  • アルコール度数:6.5%
  • IBU:50
IPA独特の苦味もしっかりと味わえて、かつ重すぎず爽やかにグビッといける!

訪れたときもめっちゃくちゃ暑かったけれど、ベトナムの気候は年中暑いので、喉越しが良いビールはやっぱりウマイ。

 

▼IBUってなに?

IBU」とは、国際基準で定めた『苦味を数値化した指標』。50ってじゃあどのくらいかというと、比較してみると分かりやすい。日本で親しまれているビールは20〜25程度(一番搾りとかヱビスとか)。

ジャスミンIPAと同じIBUのIPAを飲んでみたい!というあなたには、IBU56の『インドの青鬼 』がオススメ。

 

 

▼支払いは、現金・カードOK

支払いはキャッシュオン

オーダーしたらその場でパパッと支払います。

空港でベトナムドンはおろしましたか?手元に現金はありますか?

現地のお金事情がハテナの方はこちらの記事をご参考くださいませ。

【ベトナム旅行のお金事情】海外キャッシングを使えば両替不要!日本円の所持金なしでホーチミンに行ってきた海外渡航で必ずチェックしなければいけないことのひとつ、それはお金のコト。 滞在日数や旅行のプランによっては必要になるお金もさまざま。 ...

 

 

タップルームに入店したら、ブラックボードを見よう

タップルームの醍醐味は、TODAY’S TAP

レギューラーラインナップだけでなく、シーズナルメニューを楽しみたい。

テーブルに置かれたメニューをついつい見ちゃうけど、できればスタップにオススメを聞いてオーダーしてほしい。

ホーチミンではクラフトビールの先駆けと言われる【PASTEUR STREET BREWING CO】、ぜひその時にしか味わえないタップを教えてもらいましょう。

 

ビールのサイズは[175ml・325ml・400ml・620ml]から選べる。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pasteur Street Brewing Company(@pasteurstreetbrewing)がシェアした投稿

ビアフライトのように少量でいろんな種類を楽しむこともできるし、お気に入りをたっぷりと堪能するのもOK!

夜も暑いホーチミン、ビールで喉を潤せば、気分爽快間違いなし。

 

タップルームの窓から聞こえてくるバイクのクラクションも、昼間じゃ騒音でしかないのになぜだかちょっと心地よくなっちゃう。

「ベトナムの夜」を現地の人っぽく感じるなら、こじんまりと乾杯するくらいがちょうどいい。

ABOUT ME
ikiiki
ikiiki
都内を主な活動拠点とし、 週半分はオフィスワーカー/もう半分はwebライター&フードディレクターとして活動中。 【主な経歴】 ◆民放キー局にて、グラフィックデザインアシスタント ◆テレビ・映画・音楽現場でのケータリング事業 ◆ケータリングと平行して、都内飲食店でメニュー監修 ◆外部サイト[LIVING HEALTHY] ▶︎https://www.slowjuicer-livinghealthy.com/
ベトナムの宿泊ホテルをお得に

世界中200万件以上のお部屋が見られる『agoda:アゴダ』なら、お得なクーポンも使えて、さらに「70%OFF」といった安値がボンボン見つかる。

リアルな口コミで宿泊した人にしか分からない情報をチェックできるのはもちろん、人気の周辺スポットまでの距離&ルートもひと目で見やすいサイトづくりが魅力。空室状況や施設設備も一覧表示されているから、「急な予約」にも安心して閲覧できる気配りがGOOD。

agodaでホテルをお得にさがす